master のすべての投稿

ギャンブルが好きです

私は、現在31才独身です、昔からギャンブルが大好きで休みになると必ずパチンコ、スロット、競馬をやっていました、最近のパチンコはギャンブル性が無くなりましたが、脳内に依存する演出効果音等で、私の脳はギャンブル依存になってしまいました。

お金が財布に少しでもあるとついついパチンコ屋に足を運んでしまいました、そんなことをやっていたせいか、ついに消費者金融(アイフル)にお金を借りることになってしまいました。

初めのうちは、1万2万なんてすぐに返済できるから問題ないと思いパチンコに注ぎ込んでいました、それが私の人生の狂い始めでした。

とうとう借金が50万円に膨らんだある日・・・。

こんなことをしていては人間として間違っていると思い今現在ギャンブルは、一切辞め消費者金融から借りたお金をがんばって返済中です。

丸井で作ったカードで…

どうしても欲しい物があって、でもお金があと少しだけ足りなくて。今まで金欠な時はあったけど、なんとなくキャッシングって怖いイメージで抵抗があって思いとどまってたんです。でも、今回は諦め切れなかった。私は当時、いわゆる化粧品マニアで、ひいきにしていたブランドの限定品が出て、すぐにでも欲しかったんです。結局我慢が出来ず、もうすぐバイト代も入るからと自分に言い聞かせてキャッシングを使うことにしました。

セブンイレブンのATMの機械に手持ちのエポスカードを通して、画面の「キャッシング」を選択して、3万円と入力しました。すぐに一万円札が3枚、するすると出てきて、何だか拍子抜けしてしまいました。こんなに簡単にお金が借りれるんだって思ったからです。と同時にやっぱり怖いものなんだなって思いました。誰にも会わず、簡単にお金を手に入れることが出来てしまう。

これは癖になったら、ドンドンお金を引き出してしまう・・・と、空恐ろしくなりました。だから、私のキャッシング利用は、今のところその一回だけに留まっています。

アイフルで借りた時に思ったこと

無人のATMみたいなところで手続きを行なうので、比較的安易な気持ちでお金を借りました。そこまでお金に困っていなかったのですが、興味本位と少し高価なものが欲しいという簡単な理由でした。 少しずつ返済をしていたのですが、ほとんどといっていいほど元金が減っておらず、自分の収入から返済をしていくのがだんだんきつくなってきました。そこで返済をするためにまたほかの消費者金融の会社へ申込み、借りたお金で返済をしていく日々が続きました。ただ、まとまった金額で借りるので、自分の意志の弱さがあって、高価な買い物をやめれず、同じことを繰り返し、借金の金額だけがふえていきました。 広告などで借り換えの記事をみつけ、飛びつきました。それもまた借金を重ねる結果となりました。というのも、まとまった金額を複数の消費者金融業者から借りまわるという内容の指示を受け、それを実行する形でした。 安易な気持ちで借り、取り返しのつかない状況になりました。 自分の周りの人のおかげで現在は普通の生活をしています。