アイフルで借りた時に思ったこと

無人のATMみたいなところで手続きを行なうので、比較的安易な気持ちでお金を借りました。そこまでお金に困っていなかったのですが、興味本位と少し高価なものが欲しいという簡単な理由でした。 少しずつ返済をしていたのですが、ほとんどといっていいほど元金が減っておらず、自分の収入から返済をしていくのがだんだんきつくなってきました。そこで返済をするためにまたほかの消費者金融の会社へ申込み、借りたお金で返済をしていく日々が続きました。ただ、まとまった金額で借りるので、自分の意志の弱さがあって、高価な買い物をやめれず、同じことを繰り返し、借金の金額だけがふえていきました。 広告などで借り換えの記事をみつけ、飛びつきました。それもまた借金を重ねる結果となりました。というのも、まとまった金額を複数の消費者金融業者から借りまわるという内容の指示を受け、それを実行する形でした。 安易な気持ちで借り、取り返しのつかない状況になりました。 自分の周りの人のおかげで現在は普通の生活をしています。